2014年01月13日

新年の特別公開講座、満員御礼!!

会場いっぱい!2014年嬉しいスタートです!

金曜日に中川区役所講堂にて実施した
特別公開講座。
天気は良いが・・・・
青空から白いものが舞い降り・・・
寒さ厳しい日となりました。

予想を大きく上回る多数の方が、ご来場くださいました!!
急遽机や椅子を足して対応するほど!
名簿を集計してみると
在学生以外に、OBや一般の方が66名も来てくださっていました。
総参加者数約160名!!
2.JPG
寒い中、たくさんの方にご来場いただき
心より感謝いたします。
ご参加くださいました皆様、ありがとうございました。



3.JPG  
先生が昆虫の世界を解りやすく
楽しく解説してくださり
会場には驚きの声や、笑い声が上がり
大変充実した時間でした。


4.JPG
ガだけでも世界には何十万種もいる!?
羽を広げると24センチにもなる大きなガがいる?!
幼虫の時にはエラがあり水中で生活するガがいる!?
雌には羽がない(退化)ガがいる!?



まだまだ、知らないことは山ほどあります。
だから、楽しいのです。だから学ぶのですね!!

我々の衣食住の多くが、生きものからの恩恵を受けています。
そのことを忘れず
この先に生きる先祖のためにも、
多様な自然を残すことが大切なのです。

という講師の言葉が印象的でした。
本当にその通りですね。
食べ物も、着るものも、寝床も・・・
人は様々な生きものに助けられていることに改めて気がつきました。

素敵な講座、ありがとうございました!

★昆虫嫌いの人が、少しでも減りますように・・。
  (昆虫の先生も、ゴキブリは苦手だそうです。人には苦手があって当然!)笑











posted by 東海自然学園 事務局 at 19:27| 受講ノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月08日

環境教育科、平成26年も元気にスタート!

雨の中、たくさんのメンバーが参加!嬉しいですね。

今日は朝から雨。
こんな日は欠席者も多いだろうな。。
と思っていたら。
「あけましておめでとうございます。」「今年もよろしく〜!」と
元気な声が事務所の玄関に集まりました。
一.JPG  二.JPG
冬の雨にもかかわらず、集まってくださる皆様には
新年早々、感謝・感謝です。
1/26(日)科学館にてクラフトワークショップを展開させていただくため
その準備。
子どもたちの喜ぶ顔を想像しながら・・・
みなさんのお正月話を聞きながら・・・
楽しく作業が進みました!!
そして、こんな素敵な差し入れも!!
三.JPG







第1期生のS様より、手作りの「シャシャンボジャム」の
差し入れです。
黒くて小さな実なのですが
これが美味!!
みんなで美味しくいただきました。

ご馳走様でした!


posted by 東海自然学園 事務局 at 00:00| 受講ノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月07日

元旦から、やる気満々!!

明けまして おめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。


午年がスタートしましたね。
馬のように、しっかり前を向いて
颯爽とと駆け抜ける1年にしたいものです。

さて、早速ですが
元旦の中日新聞、見てくださいましたか!?

中日新聞のテレビ欄の下に
第11期生募集の広告を掲載していただきました!
DSCN5568.JPG  DSCN5563.JPG
カラー写真で、結構目立つ!

嬉しいことに、この広告を見た方々から
たくさんのお申込みと、お問い合わせをいただきました。
ありがとうございます!

第11期生(70名定員)
まだ、募集中です。

是非、いっしょに自然の魅力を楽しみましょう!
たくさんのお申込をお待ち致しております。
(ご不明な点は、メールやお電話にてお気軽にお尋ねください。)
posted by 東海自然学園 事務局 at 18:16| 受講ノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月24日

Xmasイブも基礎科は元気に授業です!

身近な森にも、様々な動物が棲んでいる!?

12月の末。
日に日に寒さが厳しくなりますが
帽子をかぶって、マフラーを巻いて、手袋をはめて
一生懸命歩けば・・・ぽかぽか!

今日は東谷山を歩き
そこに棲む、野鳥や動物について学びました。

リス1.jpg







こんなに身近なところにも、動物たちはいるのですね。
ほら!!
リス2.jpg
先生に教えていただき
上を見上げると・・・
立派な巣がありました。
これは、リスの棲家とのこと。


普段は、足元の草花に注目しながら歩きがちですが
時には上を見上げて
そして、耳をすまして
動物たちの姿を探すのも楽しいですね。

素敵なクリスマイブになりました。
リス3.jpg



  

posted by 東海自然学園 事務局 at 17:00| 受講ノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月19日

ニッチを学んだ!

高等科、冬の森で野鳥観察!

高等科スタッフより、講座の様子が届きました・・。

午前中はニッチというあまり聞いたことのなかった話。
様々な種の野鳥が同じ森で生きていくためには・・!
知らなかった世界をしるような・・・
そんな気分でどんどん先生のお話に引き込まれました。

午後からはどこで待てば鳥と出会えるか、
それはニッチを考えたら見つかることを学びました。
高等科A.jpg  高等科@.jpg
上を見たり、下を見たり。
すると川にはキセイレイ、アオジが!
樹の間にはコゲラ、シジュウカラ、メジロ、カワラヒワが!
見えた、見れた!
ニッチを理解して観察するとは、こうゆうことなのですね。
高等科B.jpg







観察中、実は私たちが鳥を見ている以上に鳥に私たちは見られている。
鳥に許してもらって見させてもらう気持ちを持つこと。
そうすると鳥の感情がわかるようになる。(鳥は感情を声で表すそうです。)
鳥と会話もできるようになり、鳥を通して自然のわかる人になることができます。

講師からの言葉。
とても心に残りました。
posted by 東海自然学園 事務局 at 12:17| 受講ノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月14日

寒い!でも楽しかった!!〜大曽根商店街イベント〜

震える小さな手が一生懸命!!・・感動しました。

毎年恒例、大曽根商店街クリスマスイベントに参加して来ました。

このイベント、いつも寒さと強風に泣かされるのですが


今年は風はいつもと比べれば大丈夫。

ただ・・やはり寒い。
準備.JPG

そんな寒い中、お客さんが来られるのか?心配しながら

今日の日のために環境教育科で準備した

「木のお座りサンタさん」と「100%自然素材のまつぼっくりツリー」の

材料を並べて開店準備!

スタッフはサンタの帽子をかぶって、クリスマスムードを盛り上げます!!



 
10時の開始から、「パパ見て〜サンタさん。作りた〜い!!」との一声。


元気な声でパパの手を引いて来てくれました。


パパも興味を持って下さり、早速「お座りサンタさん」に挑戦です。

「作りたい!」と言った彼は、本当に作りたかったのですね。

一生懸命に細かい作業も頑張りました。
少年.JPG


そして、世界にひとつだけの、
素敵なサンタさんを作ってくれました。

パパも息子の頑張りに満足の笑顔でした。



 
その後も沢山の方が来て下さり、


10時から12時までに、18名の方がクラフトに挑戦してくださいました。


中でも小さなお子様(幼児〜小学生)が多く、

みんなの集中力と根気には、感動させられました。

 
DSCN5527.JPG  DSCN5528.JPG


大人でも、作業を放り出して帰りたいくらいの寒さ。


子供たちは一切弱音をはかず、一生懸命。


しかも、妥協は許さない。


「もうこれでいいね?」と訪ねても、まだしっかり自分の作品を見つめ


「まだ、ここにもう一つ木の実をつける。」と。


となりで手伝いながら、何だか胸が熱くなりました。

真剣.JPG
この真剣になったときの瞳。


いい加減なところで妥協しない強い心。

完成した時の誇らしげな満足の笑顔。


忘れかけていたものを思い出させてくれました。


素敵なkidsの皆様のおかげです。


ありがとう!!


きっと、みんなには素敵なプレゼントを持った
サンタさんが来てくれますね。

Merry Xmas☆”


DSCN5544.JPG
posted by 東海自然学園 事務局 at 16:28| 受講ノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月11日

本日『これを学べばクルミ博士!』最終回!!

クルミ材の豆皿づくりに挑戦!

 身近な木の実である『クルミ』について

様々な体験を通して、その魅力を知っていただき



自然への興味を深めてもらおう!という目的で考案したこの企画。

@飛騨の森でオニグルミ、サワグルミ、ヒメグルミの実物を観察。


A見晴台考古資料館にて縄文時代の食文化とクルミの関係を学習。


Bクルミを殻から取り出して、五平餅&デザートピザづくり。

  クルミの殻を使ったクラフト、ストラップ作り。


そして、本日が第4回目(最終回)。

今日は国産のクルミ材(オニグルミ)を使って

豆皿づくりに挑戦しました。



怪我なく安全に作業が進むよう、野々村講師が作業台を準備してくださいました。
DSCN5475.JPG









それを使って、粘りがあり強く硬いという特徴を持ったクルミ材を加工します。
丸刀でガリガリ!シャリシャリ!!

『彫刻刀を使うなんて何十年ぶりだ〜。』なんて笑いながらも

だんだん皆さん真剣に・・・。

DSCN5471.JPG  DSCN5461.JPG



木材と真剣に向き合い、その特徴や美しさを活かしながら彫り進めます。

『手が痛い!』『本当に硬いね・・。』

『お皿らしくなってきた!』『暑い!汗が出る。』

『木目が見えて素敵!』


色々な声が飛び交う楽しい時間でした。
知らない者同士も、すでに仲良し。

 

2時間あまりで、全員が豆皿を完成させました!!すごい。

先生の的確なご指導と、準備に感謝ですね。


最後には・・・ご褒美が!

DSCN5499.JPG

担当スタッフが昨日手作りした
『クルミと紫芋の激ウマ饅頭』が振舞われ


早速、出来たての豆皿にお饅頭を乗せて、
美味しく嬉しく頂きました!



 DSCN5495.JPG  DSCN5496.JPG

DSCN5497.JPG  DSCN5498.JPG


なんとも楽しい時間でした。

DSCN5504.JPG


ご参加下さったみな様もこの笑顔です。

クルミが引き合わせてくれた出会いに感謝です。
ありがとうございました!!



posted by 東海自然学園 事務局 at 18:38| 受講ノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月06日

クラフト教室、楽しかった〜!!

子ども大人も、素敵な作品が続々!!

今日はイオンタウン名西店様にて、クラフト教室を開催しました。

小さなお子様から、大人まで


たくさんの方が自然素材クラフトに興味をもってくださり

楽しんで参加してくださいました。

DSCN5421.JPG
 








特に、ALL自然素材でつくる『マツボックリツリー』では

様々なアイデアが飛び出し

キュートで素敵な作品がいっぱい!!

思わずスタッフも、拍手を送っておりました。
DSCN5412.JPG  DSCN5409.JPG
 

自然素材(木の実、種、枝など)には、同じ形のものがないけれど


それと同じように


人の個性、アイデア、センスも同じものはない!!

そんな気がしました。

DSCN5423.JPG  DSCN5406.JPG

 楽しんでくださった皆さま、ありがとうございました!

私たちも素敵な作品をみせていただき、楽しかったです。   



posted by 東海自然学園 事務局 at 21:37| 受講ノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月04日

イオンタウン名西

環境教育科クリスマスクラフトの準備、頑張っています!

この度、良きご縁があり

初めてイオンタウンさんにて、クラフト教室を開催させていただくことになりました!

ショッピングにいらした方に、自然クラフトに興味をもっていただき

自然素材の魅力(色や形の面白さ、種類の多さなどなど)を伝え

モノを作る楽しさを味わっていただければと思っております。

そんな熱い想いを込めて・・・

今日はみんなで準備作業。

DSCN5376.JPG  DSCN5373.JPG










作の『Xmas松ぼっくりちゃん』も上手にできました。

DSCN5383 - コピー.JPG


 



 

 


★12月6日(金)自然素材クラフト教室開催!!★


 □場所:イオンタウン名西店 (鶴舞線「庄内通」駅 徒歩2分)

 □時間:11:00〜16:00
 
□内容:●ALL自然素材のマツボックリツリー

     ●Xmas松ぼっくりちゃん

     ●子どもに大人気、ひょうたんCAR

  2階のエスカレーター前にて開催しております。

  お気軽に遊びにいらしてくださいね。


DSCN5361.JPG







メンバーが自らつくった新作を発表!!

 これがあるから、我々は常に新しいアイデア作品を提供できるのです。
みなさんの、細かな工夫やユニークなアイデアはスゴイ!!

自然をよく知り、自然を愛する人だからこその素敵なアイデア作品です。



 



 



posted by 東海自然学園 事務局 at 19:39| 受講ノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月27日

クルミを使った料理&クラフトに挑戦!

自然の素材(実)は美味しい、楽しい、面白い!!

 

本日「なごや環境大学教育講座“これを学べばクルミ博士”」第3回目。

いよいよクルミを使って、料理とクラフトに挑戦です。



定員を超えるお申し込みをいただき、大好評!!

 午前中はクルミを使って五平餅とデザートピザを作りました。

まずはクルミを割るところからスタート!

DSCN5279.JPG  DSCN5290.JPG  

フライパンで殻ごと炒ると・・・割れ目が少し開いてきます。


そこにマイナスドライバーを差し込んで・・パキッ!

クルミが上手く割れました。


すり鉢ですり潰したクルミに味噌や砂糖などを加えて煮立たせ


五平餅のタレを作ります・・なんだか教室がいい匂い。。。

あっという間に見事な五平餅が完成しました。

クルミとりんごを乗せて焼いたピザも完成!

DSCN5299.JPG  DSCN5302.JPG



DSCN5311.JPG  DSCN5319.JPG

味は・・この笑顔で分かりますね。


めちゃくちゃ美味しくできました!!

午後はクルミを使ってストラップを作ります。

硬いクルミをノコギリで輪切りに!

すると・・・不思議な模様ができました。

DSCN5351.JPG

自然が作り出すものに同じ模様、同じ形はありません。

だから面白い!
だから一つ一つが愛おしく、
大切に思えるのです。



 
DSCN5353.JPG  DSCN5354.JPG



DSCN5355.JPG
参加してくださった皆様


クルミを思いっきり楽しんでくださり



ありがとうございました。



 



posted by 東海自然学園 事務局 at 18:32| 受講ノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。